格安メガネの使用感は?格安メガネを使用して検証してみた

「格安メガネ」というネーミングは、みなさん
コマーシャルや広告などで、よく見かけていると思います。

ただ格安メガネって

おもちゃみたいなの?
視力がそんなに悪くない人向けなの?
そもそも丈夫なの?
長く使えるの?

ちょっと半信半疑になりがちです。

今回は格安メガネを作って、半年ほど使った感想を
含めてお話ししたいと思います。

格安メガネはいくらくらいのメガネなのか

メガネ屋さんによって、格安メガネを販売されている価格は違います。
標準レンズ付きで3000円で販売している商品もあれば、メガネ2本で5000円で
販売しているメガネ屋もあります。

ただ、よく見る格安メガネの価格は1本5000円が多いように感じます。
また、ブルーライトカットなどのいいレンズを入れるとオプションで
+2000円などを選べる店もあります。

メガネを20年以上かけている方なら、メガネが1本5000円・・・
安く買えるようになったと感じている方が多いと思います。
個人的には、非球面の薄型レンズがついているメガネなら、
1万円以下は格安メガネだという意識です。

20年前とかですと、薄型のレンズにするだけで
+5000円とか取られていましたよ・・・。
フレームも某有名メガネチェーン店で安いものでも2万円切るかどうかでした。

最近ではネットのみの販売を行っているメガネ屋もあり、
一番安いものだと2000円以下で買えるメガネもあります。

格安メガネ店に行くと値段も5000円のフレームはここ、8000円のフレームはここ、
とお店によっては各コーナーに分けて見やすくディスプレイされている
お店も多いので、一度立ち寄ってどんなメガネなのか、見てみるのがお勧めです。

格安メガネのフレームの種類

格安だから、フレームもそんなに種類もなくて、ダサいものしかない
んじゃないの?と疑っている方は、ぜひ格安メガネ店に行ってみるか、
ネットで見てみてください。

どこの格安メガネ屋も、ものすごい種類がありますから!!

格安メガネの代表と言えば


種類も多くて、可愛いデザインのものも多いです。
店頭にも行ったことがあるのですが、キッズ用のもカラーが多くて、
それでも5000円!娘もメガネを作るならここがいい!と言っています。

周りのお友達も、J!NSのメガネをかけている人は多いですが、
5000円、8000円のメガネだとは正直分からないです。

外で同じ眼鏡をかけている人に遭遇することがほぼないくらい、
種類は多いです。選ぶのも楽しいですよ。

格安メガネのフレームのデザインと素材

フレームのデザインもメガネ屋さんによりますが、1種類だけ、というお店は
少ないようです。複数のデザインがあるところが多いです。

ただ、素材は中心部分がプラスティックで作られているものが多いです。
セルフレームと言われるもので、色はお店によっては色鉛筆か!!
と突っ込みを入れたくなるほど、少しずつ色が違ったものがたくさん
あるお店もあります。

また、メガネと言えば、中心部分が金属のメタルフレーム。
高いものは高いし、さすがに格安メガネではないだろうと思いましたが、
格安で売っているお店もあります!!

メタルフレームだと安っぽさやおもちゃっぽさは出にくくなるので、
メタルフレームがいいという方は、売っている格安メガネ店を探してみてください。J!NSはキッズ用でメタルフレームがあります。
セルフレームと同じ、5000円なのでとてもお得感はあるように感じました。

大人用のセルフレームのデザインは、昔からの定番の正方形のような形のレンズの
ウェリントン型、横長で長方形のレンズのスクエア型、楕円形のレンズの
ボストン型が多いように感じます。

もっと種類があるお店もあるので、自分の顔に合うデザインが選べます。

管理人はセルフレームで、ウェリントン型のものを購入して使っています。
視界にフレームが入るのが苦手なため、レンズの大きいウェリントンに
しました。かけてみたときの視界も重要です。

格安メガネは男性用・女性用があるのか

昔のメガネのフレームは、男性用、女性用が分けられているもの
が多くありました。フレームのデザインも女性向けに多いデザイン、
男性向けのデザインもありました。

格安メガネでも、男女別でデザイン、カラーなど変えているお店も
ありますが、男女兼用で販売しているお店もあります。

管理人が購入したお店も、男女兼用の格安メガネでした。
色合い的にこれは女性向けだな、この色でこの形なら男性向けだな
と感じるメガネもありました。ですが、実際男性でも女性でも選ぶ
可能性のあるメガネもあります。

管理人が選んだものは、薄い紫色なので、女性をターゲットにした色のようです。
ただ男性でも明るい色を好まれる方や、服装に合わせてカジュアルな
ものをかける方もおられるので、男女兼用だと選ぶ範囲も広くなるのが
メリットです。

格安メガネの強度 おもちゃレベルのメガネなのか?

格安だから、すぐ壊れても仕方がない・・・
格安なんだから、物もそれなりなんでしょう・・・?

と値段から「あまりよくない物」というイメージがわいてしまいそうですが、
そんなことはないんです!!

管理人も格安メガネだし、数か月で壊れるかな・・・なんて気持ちが購入時には
実際ありましたが、そんな簡単に怖るような代物販売していません(笑)

もちろん、扱いが雑なら、格安メガネだろうと100万のメガネでも壊れます。
写真のように子供に引っ張られたりした日には・・・即アウトです。

購入したメガネ屋さんでも、メガネの扱い方についての注意を受けましたが、
片手でメガネを外したり、レンズ面に傷がつくようなところに置いたりしない
などを守っていれば、そう心配はないです。

格安メガネの使用感は・・・?

肝心の格安メガネをかけてみた感想ですが、
「格安メガネでも十分実用性がある」ということです。
格安だから服と一緒で気分で変えたい、毎日つけるわけじゃないから
格安でいい、という方もおられますが、

毎日格安メガネをかけていても問題がない

ということが実感できた半年でした。
管理人は、両目とも裸眼で0.1未満の視力で、いい方ではありませんが、
特に視力の問題で、格安メガネはダメだと感じたことは1度もありません。

ただ、これまでウン十万円するお高いメガネをかけてきた方が、
格安メガネをかけたときには、やはり違和感は感じるかもしれません。

管理人は新たに作った格安メガネの価格の、12倍する価格のメガネを
それまでかけていました。わりといいメガネだったんです・・・。

格安メガネとお高いメガネの違いは、すぐに顔になじむかどうか。です。
高いものはすっと嫌味なく馴染むのですが、格安メガネは馴染むまで
時間がかかりました。かけたときにフィットしないというか・・・。

もちろん、デザインだとかにもよると思いますし、調節の仕方でも微妙な違いで
耳の痛さが治ったりしますが・・・。見え方に関しては、お高いメガネと
違いがありませんでした。度数もあわせたので、よく見えるようになりました。

管理人はフィットするまで2週間くらいかかりましたが、
それ以降は全く問題がないです。
自分の顔が新しいメガネを受け入れるのに時間がかかった、という印象です。

半年格安メガネを使って、度数さえ変わらなければ、あと何年か使っていける
という自信もありますが、これだけ安いなら、色違いで毎年買っても
いいんじゃない?!という思いがあります。

メガネが1本しかないと、壊れたときに困るんですよね。
また、運転用、仕事用、家用などにも分けてもいいと思います。
仮に3000円のメガネにしたとしても、3つで1万円でおつりがくるんです。

1万円のメガネ1本か、格安メガネ3本・・・あなたらどっちを選びますか?

まとめ

格安メガネでも実用性があるので、気に入ったデザインで、1本作ってみるのがおすすめです。格安メガネのおかげで、管理人はメガネが好きになりつつあります。
メガネを着せ替えしよう、というキャッチフレーズがよくわかる!
という心境です。メガネが苦手な方も、格安メガネにチャレンジしてみては?!

コメントを残す